小中学校教員の半数が「休憩時間0分」、6割超が「辞めたいと思ったことがある」 名古屋大調査で明らかに

Pocket

Published by
弁護士ドットコムニュース

公立小中学校教員の半数が、休憩時間を全くとっていない——。教員の過酷な労働実態が、名古屋大学の内田良…

もっと読む

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。