供給タイトな状況が続くパワー半導体は日系メーカーが踏ん張っている(杉村富生)

Pocket

Published by
日刊ゲンダイDIGITAL

半導体需要は用途、製品によって二極化の様相が強まっている。すなわち、パソコン、スマホ向けが低迷(価格…

もっと読む

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。